利用規約

対応バージョン:ベータテスト版

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社無重力(以下「当社」といいます。)が提供するアプリケーションソフトウェア「ephemera」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件および当社と個人ユーザーとの間の権利義務関係を定めるものです。

本サービスを利用していただくためには、本規約の全文をお読みいただき、本規約に同意いただく必要があります。

第1条 サービス内容

1.      ツイート時にツイートごとに自動削除を予約設定することができます。

2.      一度、設定した自動削除の予約は取り消すことができません。

3.      自動削除の予約設定数には制限はありません。

4.      購読契約解除後もtwitterアカウントの設定で「アプリ連携」を継続している間は、購読期間中に設定した自動削除の予約は維持され、削除は実行されます。

5.      1つの契約を複数のiOSデバイスおよびtwitterアカウントで利用可能ですが、1つのAppleアカウントにつき同時に利用可能なのは1つのiOSデバイスに限ります。

6.      同じAppleアカウントを使用している他のiOSデバイスで購読をリストアした場合は購読が自動で解除されます。(利用には再度リストアが必要になります。)

第2条 本サービス利用上の注意

1.    ユーザーは、Twitterアカウントを含む、本サービスの利用に際して当サイトに登録した情報については、ユーザー自身の責任において、登録、変更、及び管理するものとします。

2.    Twitterに登録しているユーザーのTwitterアカウントによって本サービスが利用された場合には、そのTwitterアカウントを保有するユーザーによって本サービスが利用されたものとみなされます。そのような利用によって生じた全ての結果、責任、及び損害等については、そのTwitterアカウントを保有するユーザーに全て帰属するものとします。

3.    ユーザーのTwitterアカウントの不正使用によって本サービス又は第三者に損害が生じた場合、そのユーザーは、本サービス及び第三者に対して、その損害の賠償をしなければなりません。

4.    ユーザーのTwitterアカウント及びそれに関わる登録情報が虚偽又は事実に反するものであることによって、ユーザーが被ったあらゆる損害又は不利益について、本サービスは一切責任を負わないものします。

5.    本サービスは、本サービスにおいてユーザーが投稿又は編集した一切の情報(以下「ユーザーコンテンツ」といいます。)につき本利用規約に抵触すると判断した場合には、ユーザーへの事前の通知又は予告なしに、そのユーザーコンテンツの全部若しくは一部を非公開とし、又は削除をすることができるものとします。

6.    本サービスは、本サービス又は他のユーザーの権利、財産、若しくはサービス等の保護、又は第三者の生命、身体、若しくは財産の保護等ために必要があると判断した場合には、かかる保護のために必要な範囲内でユーザーコンテンツを裁判所、捜査機関等の公的機関に開示及び提供することができるものとします。

7.    ユーザーは、一部のサービス及びコンテンツを除き、本サービスを無料で利用できるものとします。ただし、本サービス利用に伴う通信料金は、ユーザーの負担となります。

第3条 個人情報の取扱い

当社は、本サービスの運営により利用者の個人情報を取得した場合には、その個人情報を当社の運営のために必要な限りでのみ利用(そのために必要な範囲内で第三者に個人情報の取り扱いを委託することを含みます)するものとし、それ以外の目的で、利用者の同意なく、利用者の個人情報を利用しまたは開示することはありません(詳細につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください)。ただし、以下の場合には、こうした情報を当社が利用しまたは第三者に開示することがあります。

a.あらかじめユーザーの同意を得た場合

b.法令に基づく場合

c.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難であるとき

d.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難であるとき

e.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第4条 禁止事項

利用者は、以下の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

1.当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為

2.当社または第三者に対する経済的損害を与える行為

3.当社または第三者に対する脅迫的な行為

4.本規約による許される範囲を超え、本サービス上のコンテンツのサーバやサービスへのアップロード等、インターネット上でダウンロードできる状態にする行為

5.犯罪に関連する行為または公序良俗に反する行為

6.Twitterの利用規約に反する行為

7.その他、本規約に違反する行為

8.上記の他、当社が不適切と判断する行為

第5条 サービスの提供停止

1.当社は、利用者が第5条 禁止事項に違反した場合、いつでも利用者との契約を終了する権利を有するものとする。

2.当社は、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、利用者に対して事前の通知をすることなく、本サービスの利用を一時的に中断または停止する場合があります。

(ア)システムの保守、システム障害対応、天災等の不可抗力、その他技術上の理由により本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合

(イ)本サービスの変更、機能拡張等を行う場合

(ウ)その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

第6条 サービスの廃止

当社は、当社の判断において、本サービスを終了させることができるものとします。

第8条 免責

1.当社は、本サービス上で当社が提供するアプリケーション、ソフトウェア、データ等に瑕疵がないことについて、一切保証いたしません。

2.当社は、当社の故意または重過失による場合を除き、本サービスに起因して発生した利用者の損害について一切の責任を負いません。

3.当社は、利用者のスマートフォン等の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

4.当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

5.当社は、予期せぬ要因で本サービスの閲覧に関して障害が生じた場合、一切責任を負いません。

6.当社は、利用者が本サービス上のコンテンツを利用したことにより直接的または間接的に利用者に発生した損害について、一切賠償責任を負いません。

7.当社は、ウィルス対策は万全を期して行っておりますが、現時点で検知し得ないもの及び他のソフトウェア等に起因するものについては責任を負いません。

第9条 利用規約の変更

1.当社は、事前に利用者に通知することなく本規約を変更することができるものとします。

2.利用規約を変更した場合、本サービスの利用に関する一切の事項は、変更後の利用規約によるものとし、規約変更後に本サービスを利用した場合は、その利用者は変更内容に合意したものとします。

第10条 準拠法および管轄

1.本利用規約および利用者と当社との間の関係については、日本法を準拠法とします。

2.本利用規約に関する紛争は、その内容に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年9月20日 作成
株式会社無重力