よくあるご質問

できません。現状、自動削除までの時間は、1分、5分、10分、30分、1時間、1日の中から選択することが可能です。
希望の選択肢がある場合は、フィードバックよりご要望をお寄せください。要望が多い選択肢は追加される可能性があります。

一度、設定した自動削除は取り消すことができません。

自動削除の設定数に上限はありません。

有料機能契約解除後もTwitterアカウントの設定で「アプリ連携」を継続している間は、契約期間中に設定した自動削除は維持され、削除は実行されます。

できます。1つの契約で、複数のTwitterアカウントで利用可能ですが、1つのAppleアカウントにつき同時に利用可能なのは1つのTwitterアカウントに限ります。
都度、アプリからログアウトすることで、それぞれのTwitterアカウントでのツイートを行うことができます。
アプリからログアウトしていても、一度設定した自動削除は実行されます。
また、有料機能契約期間中であれば、複数のTwitterアカウントで利用しても2重に課金されることはありません。

同じAppleアカウントを使用している複数のiOSデバイスで有料機能を利用可能ですが、同時に利用できません。他のiOSデバイスで有料機能を利用すると、利用中のiOSデバイスでの有料機能は、自動で解除されます。解除後は、有料機能をリストアすることで、利用を再開できます。
また、有料機能契約期間中であれば、複数のiOSデバイスで利用しても2重に課金されることはありません。

できません。契約は、Appleアカウント単位で管理されるため、複数のAppleアカウントで利用する場合は、それぞれ契約が必要です。

1: iOSデバイスの「設定」アプリ>「ユーザ名」>「サブスクリプション」の順に選択します。

2: サブスクリプションのリストの中から「ephemera」をタップします。

3: 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップして解約します。「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されない場合は、すでに解約されています。(したがって更新されることもありません)